生徒が主役〜あなたの生きる力育てます〜

先生方のリレーコラム

2018年度

2018年05月16日

担当者:河崎 博也

からだで自然を感じてみては

 最近、下を向く機会が多くなっています。何故かわかりますか。スマートフォンの普及が要因です。私が子供のころは、固定電話もようやく全家庭に普及し始めたころです。では、何をして遊んでいたのでしょうか、想像してみてください。ボールとバットそしてグローブはなかったのですが、野球をたんぼでしたり山へ行ってみたり川へ行ったりしたものでした。自然の中で生活をしていました。その頃は、空を見上げ雲の動きをみたり、夜空の星や月をみたりして、明日の天気が晴れるか雨が降るか予想ができました。また季節を風の香りで感じていました。今はどうでしょう。星を見て季節を感じたり、草木の匂いも中々感じたりすることが少なくなってきました。自分の感性を昔のように研ぎ澄ませるような生活を戻してはどうかと思います。皆さんも下を見る生活ではなく、少しは上を向いて空を見上げてみてはどうでしょう。何かを感じるかもしれませんよ。

  • 1
  • 部活動BLOG
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • TOKAI MOVIES
  • パンフレット請求
  • お問い合わせ
  • 東海大学
  • 東海大学一貫教育センター
ページのトップへ