生徒が主役〜あなたの生きる力育てます〜

東海大甲府NEWS

18/07/12

7月の全校集会を行いました。

 7月2日(月)、7月の全校集会を行いました。

 

 梅雨も明け、7月に入りました。早いもので、2018年ももう半分が過ぎてしまいました。

 

 森永校長の挨拶も、そんな言葉から始まりました。これまでの生活を振り返ってどうだったか、残りをどうすごすのか、考えてほしい。また、先週、学校の自転車の施錠状況の点検が行われ、多数の未施錠の自転車があるとの報告がありました。本校のスローガンは、「生徒が主役」です。森永校長は常々、主役には主役の義務、やるべき事がある。それを自覚を持ってしっかりと行ってほしいと言われています。先日行われた生徒総会で提出された学校への要望も、かなえられるものはできる限りかなえたいが、まずは自分たちが出来る事をしっかりやることも必要なのではないかという話をされました。しっかりと自覚を持って行動してもらいたいと思います。

 

P1050052_R.JPG

 その後、伝達表彰が行われました。柔道部の個人戦、団体戦、女子バレーボール部、男子バレーボール同好会、写真部、そして、学園オリンピックの各部門の一次選考通過者が表彰されました。

 

P1050053_R.JPG 

P1050058_R.JPG 

 

 最後に、交安委員会の委員長から「交通事故ゼロ 3ヶ月運動」にあわせての、安全運転宣言が読み上げられました。昨今、高校生の利用が一番多い自転車の交通マナーが、問題視されています。気軽な乗り物ですが、一歩間違えば、被害者にも加害者にもなり得るものです。一人ひとりが意識して、交通ルールを守ってほしいと思います。

 

P1050061_R.JPG

  • 部活動BLOG
  • 学校案内デジタルパンフレット
  • TOKAI MOVIES
  • パンフレット請求
  • お問い合わせ
  • 東海大学
  • 東海大学一貫教育センター
ページのトップへ